≫早稲田大学発!【超速中国語】

2011年02月27日

聴覚イメージ/超速中国語

≫早稲田大学発!【超速中国語】


超速中国語では、話す練習をしなくても話せるようになります。

まだ聴覚イメージが出来ていない状態で対面レッスンを受けると
せっかくのネイティブの聴覚イメージが、自分の間違った発音で
形成されてしまいます。

また、分からない発音があってもあまり聴き返すことができないなど
なかなか通じる発音が身につかないことになります。

超速中国語で学習すると、パソコンから聞こえるネイティブの
発音している聴覚イメージを『頭の中で』思い浮かべながら
タイピングするので、正しい聴覚イメージを効果的に身につけられます。

また、納得するまで、何十回でも繰り返し発音を聴くことができます。

話す練習をしなくても、短期間で通じる発音が身につくのです。


超速中国語
詳しくはコチラから
 ↓ ↓ ↓
早稲田大学発!【超速中国語】



ラベル:超速中国語
posted by vonvon at 16:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。